2015
20
Sep

Blog

PDFを無料で簡単に作ろう!初心者でも安心!

そもそもPDFってなに?

PDFとは、Portable Document Format(ポータブル・ドキュメント・フォーマット)の頭の文字を取った略語です。
よく、最後の「F」を、File(ファイル)と間違って覚えている人がいますが、正しくはFormat(フォーマット)です。
PDFの優れたところは、プラットフォーム(動作環境)に左右されずに扱えるところです。

例えば、ホームページ(HTML)だと、OS(Windows、Mac等)やパソコン、スマホ等、あるいは、ブラウザの違いなどよって見え方が違ってきたりしますが、PDFであれば、どのような環境でも見え方は同じだし、プリント結果も同じになります。(書体のアウトライン化が必要)

それでいて、ファイル容量を圧縮できるといった非常に優れたものです。

仕事上をする上で、もはや欠かせない形式

仕事をする上で、もはや無くてはならない存在のPDF。

PDFは、仕事にかぎらず、インターネットを見たことがある人なら、おそらく目にしたことがない人はいないというくらいポピュラーな形式です。
ネットを閲覧していて、「PDF形式ファイルをご覧いただくには、Adobe社のAdobe Readerが必要となります。」という文言を見たことがある人も多いはずです。

私はデザインの仕事をしているので、デザインの確認用にクライアントと1日に何度もPDFのやり取りをします。
イラストレーター等のソフトで作ったものをそのまま、ai、eps等の形式で先方に送ったら、先方がイラストレーターを持ってなければ見ることができないし、画像を配置していたら、そもそも重くて送れないなんてこともありえます。

無料でPDFが作成できるソフト

PDFのソフトには、いわゆる閲覧するだけのAdobe Reader等のソフトと、Acrobat等の高度な編集機能が付いたものの2種類があります。

今では、元からPDF変換機能が付いたソフトも多数存在するため、あまり困ることはないのですが、ひと昔前のソフトを使っていたり、もう少し編集機能が欲しいといった場合に、無料のPDF変換ソフトが役に立ちます。

多数存在する無料のPDF変換ソフトの中から私が使いやすいと思ったものをいくつか紹介していきます。


 

【PDF変換ソフト】

PrimoPDF
CubePDF

【PDF結合・分割ソフト】

結合・分割ソフトの使い方はこちら
CubePDF Page
smallpdf(オンライン)
ilovepdf(オンライン)

インストールは、各リンク先に示してある手順に従ってください。
上記はWindowsのみの対応です。(smallpdf、ilovepdf以外)


 

PrimoPDF

オフィス文書(Word、Excel、PowerPoint)やテキストファイルなどをPDFファイルに変換できるソフトです。
実際、私も仕事でJw_cadという無料のソフトでPDF変換するときに使っています。

【使い方】

仮想プリンターとしてインストールされますので、プリントアウトするときに選択できるようになります。

Primo1
①プリンタで「PrimoPDF」を選択します。

②プリントを押します。

Primo3

※この時、ファイル名に全角文字が使われていると、上記のようなメッセージが表示されますが、 保存する際にファイル名を変更できますので、そのままOKを押してください。

Primo2
③用途に応じて品質を選択します。

④保存先を選択します。

⑤PDFを作成します。

ダウンロードはこちら


 

CubePDF

PrimoPDFと同じく、オフィス文書(Word、Excel、PowerPoint)やテキストファイルなどをPDFファイルに変換できるソフトです。

【使い方】

仮想プリンターとしてインストールされますので、プリントアウトするときに選択できるようになります。

Cube 1
①プリンタで「CubePDF」を選択します。

②プリントを押します。

Cube 2
③用途に応じて選択します。
※PDFのバージョンは、送る相手のAdobe Readerのバージョンが低いとPDFファイルが開けない可能性があるので、低く設定しておくと良いかもしれません。

④保存先を選択します。

⑤PDFを作成します。

ダウンロードはこちら


 

【共通事項】

・文書のプロパティ
この情報はメタデータであり、ネット上での検索対象になります。

Primo4※画面はPrimoPDF

設定した文書のプロパティは、PDFファイルを開いて画面を右クリック/文書のプロパティまたは、メニュー/ファイル/プロパティで確認することができます。

kyotsu
・セキュリティ
セキュリティを設定することにより、作った文書を保護できます。
PDFファイルを特定の人だけに送ったつもりでも、誤って第三者が閲覧してしまう可能性がありますので設定しておくと安心です。

kyotsu3※画面はPrimoPDF

①文書を開くときにパスワードが必要
ここにチェックを入れると、PDFを開く際にパスワードを求められます。
特定の人だけに閲覧させたい場合に設定します。

②セキュリティ設定および指定機能の変更にパスワードが必要
ここにチェックを入れると、PDFを編集できるソフトで開く際にパスワードを求められます。

例えば、イラストレーターのようにPDFファイルが開けて、編集できてしまうソフトから保護できるため、作品が流用されてしまうことを防げます。

ジーユー